LIFULL公式note

株式会社LIFULLの公式noteです。 LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、人生・暮らしを豊かにする様々なサービスを提供しています。 このnoteでは、LIFULLに関する様々な情報を発信していきます。

LIFULL公式note

株式会社LIFULLの公式noteです。 LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、人生・暮らしを豊かにする様々なサービスを提供しています。 このnoteでは、LIFULLに関する様々な情報を発信していきます。

ウィジェット

マガジン

  • LIFULL Product Growth

    • 2本

    LIFULLでプロダクトの企画やディレクションなどプロダクトマネジメントを担う「サービス企画職」によるマガジンです。 マネージャーがメンバーに対して伝えていることや、プロダクトをグロースするために取り組んでいることや働き方について発信します。

  • LIFULL CREATIVE

    • 36本

    LIFULLのクリエイティブチームによるマガジンです。ブランドデザイン、サービスデザイン、マーケティングコミュニケーション、PR、社会課題発見、R&Dなどのプロジェクトのほか、チームの取り組みや働き方についてもお伝えします。 ▶クリエイティブチームのポートフォリオ「LIFULL DESIGN」https://design.lifull.com/

  • LIFULLに入社してくれたみんな

    新たにLIFULLに入社してくれた社員のnoteエントリをまとめました。

  • LIFULL STARTUP STUDIO

    • 15本

    「社会課題解決」✗「事業開発」の取り組みやノウハウ、国内外の最新情報についてお伝えします。

  • LIFULL HOME'S MARKETING

    • 19本

    LIFULL HOME'Sのマーケターによるマガジンです。LIFULL社員に向けた社内大学「LIFULL MARKETING SCHOOL」の講義内容の公開や、LIFULL HOME'Sのマーケターとして活躍している多くのメンバーより、ブランドコミュニケーションやデジタルマーケティング、OMOなどの取り組みや働き方についても発信します。

リンク

LIFULL Product Growth

LIFULLでプロダクトの企画やディレクションなどプロダクトマネジメントを担う「サービス企画職」によるマガジンです。 マネージャーがメンバーに対して伝えていることや、プロダクトをグロースするために取り組んでいることや働き方について発信します。

すべて見る
  • 2本

ユーザーアウトカムの追求とプロダクトチームの役割整理

LIFULLの諏訪です。プロダクトとビジネスの境界であれこれ調整する役割を担うことが多い人です。三次元の推しはつばきファクトリーの新沼希空さん、二次元の推しはアイドルマスターシンデレラガールズのニューウェーブの3人(特に村松さくら)です。 今回の記事では、LIFULL HOME'Sがここ1~2年積極的に進めているプロダクトマネジメントの取り組みから、ユーザーのアウトカムを追求するためのプロダクトチームの役割整理について紹介します。 はじめに 本記事の要約を3行で特定の個人

スキ
18

LIFULLプロダクトチームのマガジンをスタートします!

皆さんこんにちは。 LIFULLで「サービス企画」という、主にディレクションやプロダクトマネジメントを行う職種の職種長をしている大久保 慎(通称しんさん)と申します。 不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」のユーザー向けプロダクトの責任者でもあります。 本日は、LIFULLのプロダクト開発やプロダクトチームに関するマガジン「LIFULL Product Growth」をスタートしたので、そのお知らせです。 LIFULL / LIFULL HOME’Sって何?

スキ
20

LIFULL CREATIVE

LIFULLのクリエイティブチームによるマガジンです。ブランドデザイン、サービスデザイン、マーケティングコミュニケーション、PR、社会課題発見、R&Dなどのプロジェクトのほか、チームの取り組みや働き方についてもお伝えします。 ▶クリエイティブチームのポートフォリオ「LIFULL DESIGN」https://design.lifull.com/

すべて見る
  • 36本

「住みたい街ランキング」を緊急発表したら部署をまたいでの神連携が生まれた話

こんにちは、LIFULLでPRを担当している小田です。 LIFULLが運営する住宅・不動産情報サイトの「LIFULL HOME'S」は先日「買って/借りて住みたい街ランキング」中間結果の発表を行いました。 「LIFULL HOME'S」では毎年2月に実際の問合せ数から「買って/借りて住みたい街ランキング」を発表しています。 そう、毎年【2月】です。 なのに、なぜ今回は中間発表を行ったのでしょうか? 今回は緊急発表までのドタバタ劇とさまざまな部署がすさまじい連携を見せた裏

スキ
8

LIFULLのコーポレートフォント「LIFULL Font」のデザイン

こんにちは。 LIFULLでアートディレクターをしている三宅です。LIFULLのブランドデザインのツールの制作や新規事業領域のサービスデザイン、R&D領域のプロジェクトなどを担当しています。 この記事では、制作に携わったLIFULLのコーポレートフォントである「LIFULL Font」のデザインについてご紹介したいと思います。 はじめに:コーポレートフォントの目的と役割コーポレートフォントとは、企業が優先的に使用するフォントとして設定した特定のフォントのことです。コーポレ

スキ
41

運用・保守を重ねた基盤サービスだからこそ、デザインシステムを作ろう

LIFULL HOME'SでtoBサービスデザインをしている、いけがみです。 今回は、クライアント向けの物件入稿管理サービスでデザインシステムを作ってみた話をしていこうと思います。 LIFULL HOME'Sは創成期にはまだ現在のようなサイトではなく、賃貸・流通・戸建・・・と徐々に提供領域を拡張しながらサービスが成長してきた背景があります。 クライアントが利用する物件入稿管理サービスも、その当時にあわせて提供を開始しました。 その後、LIFULL HOME'Sは不動産情報

スキ
19

VR住まい探し「空飛ぶホームズくん」開発裏話

こんにちは、リサーチ&デザイングループの上野です。 リサーチ&デザイングループでは、さまざまな兆しから今よりも良いあるべき未来をデザインし、プロトタイピングを進めている部署です。 XR分野も含めた構想もたてており、今後スマートグラスやHMDの発展で、バーチャルが意識することなくフィジカルとつながる世の中になった時にどのようなサービスを提供している、どのような世界にしてゆきたいかといった視点からデザインと技術研究をしています。 今回、その研究成果として、VR住まい探しアプリ「

スキ
16

LIFULLに入社してくれたみんな

新たにLIFULLに入社してくれた社員のnoteエントリをまとめました。

すべて見る
  • 13本

転職活動で見つけて私が働きたいと思った“ハウジングアドバイザー”という仕事。

株式会社LIFULLで、ハウジングアドバイザーとして働き始めて10ヵ月が経ちました。 前職のアパレル販売員から畑違いの仕事に就いている為、「なんで転職したの?」「ハウジングアドバイザーってどんな仕事?」と聞かれることも多いので、こんな仕事だよ!ってことを知ってもらいたくて、自己紹介の記事を書かせて頂きます。 1,前職では、どんなことをしていたの?前職では、アパレル販売員で店舗の店長兼マネージャーを勤めていました。21歳でお店の責任者になって、26歳でマネージャーになりまし

スキ
74

チームにおけるデザイナーの役割 ─ 入社1年目が考えてみた

「WEBサービスの画面とかのデザインしてるわ。」 いま何の仕事をしているのかを友人に聞かれたときに、いつもこう答えながら違和感を覚えていました。デザイナーの役割は画面という表層の見た目を良くするだけではないけどなあ、と思ってはいても端的に伝えられないから言葉にするのは諦めていたのです。 ──LIFULLに入社して一年弱、これまでに様々なデザイン業務に携わってきました。本記事では、その経験を基に“チームにおけるデザイナーの役割とは”という問いに対して、自分なりに考えを整理し

スキ
47

ユーザーに選ばれるためのサービス提供をデータという観点で支える仕事について日々思うこと

 昨年の暮れにLIFULLに入社して、気づけばもう夏真っ只中。早いもので7か月が経過していました。入社してちょうど半年という節目を過ぎた今、私自身がLIFULLで実際に働いてみて、この会社に来てよかったと思うことをいくつか書いてみようと思います。 ■サービサーとして、ユーザーに選んでもらえるサービスを提供するためにはどうあるべきかについて考える機会に溢れている  LIFULLに入社する前までは、クライアント様を対象にWEBサイト改善支援やCDP(カスタマーデータプラットフォ

スキ
12

事業を通じて社会課題の解決に本気で取り組む会社に転職して早1年が経ちました

昨年2020年7月、「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、事業を通じた社会課題の解決に本気で取り組むLIFULLに転職してから、あっという間に1年が経ちました。 今更ながら、入社の経緯と、改めて感じたことを振り返ってみようと思います。 ■入社経緯LIFULLへ入社した理由を単刀直入に言うと、「子供たちが安心と喜びをもって未来へと進んでいくためのサポートをしたい」という自身の想いを、この会社なら実現できると思ったからです。 LIFULLのこと

スキ
11

LIFULL STARTUP STUDIO

「社会課題解決」✗「事業開発」の取り組みやノウハウ、国内外の最新情報についてお伝えします。

すべて見る
  • 15本

メンバー紹介 #07 事業開発エンジニア 有賀和輝

LIFULL STARTUP STUDIO note編集部 編集長です。 不定期でLIFULLの新規事業開発を支えるメンバーをご紹介しています。第7回目はLIFULLの事業開発をエンジニアとして技術支援するだけでなく多岐にわたる領域で支える有賀和輝さんにお話を聞いてみました! LIFULL STARTUP STUDIOはLIFULLの社内外の新規事業開発に携わっていますが、ここでは特に「社内新規事業」にフォーカスしてお話を聞いていきます。 ー 経歴について簡単に教えて下

スキ
7

事業開発におけるよくある質問⑤ 事業責任者がすべきでない行動

事業責任者として備えておかなくてはいけないスキルや経験ってありますか?こんにちは、LIFULL STARTUP STUDIOです。 結論は、 『「これがあれば、大丈夫!」と言いきれるものは無いが、 どうやら、すべきでない行動はありそう』です。 すべきでない行動3つ①短気すぎること ②清廉潔白すぎること ③メンバー愛が強すぎること この3つがよく見かける、すべきでない行動です。 ①は直感的に理解できそうですよね。 しかし、②③はどうでしょうか? どちらもリーダーとして望

スキ
3

メンバー紹介 #06アクセラレーター 大竹 美沙子

LIFULL STARTUP STUDIO note編集部 編集長です。 不定期でLIFULLの新規事業開発を支えるメンバーをご紹介しています。第6回目はLIFULLの事業アクセラレーター唯一の女性であり、現役起業家でもある大竹美沙子さんにお話を聞いてみました! LIFULL STARTUP STUDIOはLIFULLの社内外の新規事業開発に携わっていますが、ここでは特に「社内新規事業」にフォーカスしてお話を聞いていきます。 ー 経歴について簡単に教えて下さい ちょっと

スキ
21

メンバー紹介 #05アクセラレーター 辻本 翔

LIFULL STARTUP STUDIO note編集部 編集長です。 不定期でLIFULLの新規事業開発を支えるメンバーをご紹介しています。第5回目は起業経験もお持ちの辻本翔さんにお話を聞いてみました! LIFULL STARTUP STUDIOはLIFULLの社内外の新規事業開発に携わっていますが、ここでは特に「社内新規事業」にフォーカスしてお話を聞いていきます。 ー 経歴について簡単に教えて下さい 2009年に新卒でNTTコミュニケーションズ株式会社に入社して、

スキ
16

LIFULL HOME'S MARKETING

LIFULL HOME'Sのマーケターによるマガジンです。LIFULL社員に向けた社内大学「LIFULL MARKETING SCHOOL」の講義内容の公開や、LIFULL HOME'Sのマーケターとして活躍している多くのメンバーより、ブランドコミュニケーションやデジタルマーケティング、OMOなどの取り組みや働き方についても発信します。

すべて見る
  • 19本

データ分析って何をすればいいの?|マーケティングデータの利活用

こんにちは。LIFULLの鈴谷です。 私はデジタルマーケティング部門で広告運用を担うアクイジションマーケターとしてデータ分析による課題定義とその解決に注力しています。 今回はマーケティング領域でのデータ活用を例に、データ分析についてご紹介していきます。 これからデータ分析を身につけていきたい方や、改めてデータ分析の基本を押さえたい人のお役に立てると幸いです。 様々な場面で見かけるデータ分析 データ分析という言葉のイメージから専門性が高そうに感じられますが、データを見て知

スキ
22

ブランド広告の適切な評価方法ってなに?IMCを進める上での評価軸

みなさんはブランド広告の評価というとどんな指標を思い浮かべますでしょうか。 目的によって見る指標は異なりますが どれくらいの人に届いたかを測る「リーチ」でしょうか? 広告接触回数を測る「フリークエンシー」でしょうか? それともTVCMの出稿量を表す「GRP」や Webにおける配信単価の「CPM・CPV」などでしょうか? このnoteではLIFULL HOME'Sでのブランド施策評価や動画制作についてお届けできればと思います。 自己紹介こんにちは。LIFULLの野﨑です。LI

スキ
10

マーケターが考える!なぜこの時代にあえて「本」なのか?

こんにちは。初めまして! Webを中心にサービスを展開するLIFULL HOME'Sでは異色の部署「OMO編集グループ」に在籍しています伊藤です。 タイトルに偉そうに「マーケターが考える」と書いていますが、1年前にマーケターから編集職にジョブチェンジをしました。 しかしLIFULL HOME’Sの編集職はマーケターのスキルも求められます。 本の編集業務に留まらず市場調査・データ分析から戦術・企画を立案し効果測定をしながら新しい挑戦を次々に展開することが求められます。 よって一

スキ
64

LIFULL HOME'Sのヴィッセル神戸スポンサードコンセプト

こんばんは、はじめまして。 この度ヴィッセル神戸アドベントカレンダー2021で記事を書く機会をいただきました、株式会社LIFULLのT口です。今回は、スポンサー企業がどのような想いをもってヴィッセル神戸を応援しているのか、お話しできたらと思います。 ※この記事はヴィッセル神戸あれこれ2021 Advent Calendar 2021 に参加して書かれたものです。 自己紹介改めまして、LIFULLのT口と申します。LIFULLに入社して6年目、サービス企画という職種で主にS

スキ
22